FC2ブログ

18禁【一人ぼっちはイヤ!】

18禁【一人ぼっちはイヤ!】(2015/1/6~2015/1/25)
『俺様ボス~』の第1部&第2部、『貴方への思い~』、『あなたの体温(ぬくもり)~』、『~男の花園~』から引き続く。
おまけ的な小説です。

主人公である鮫島矜持(呼び名はサメ、もしくはキョージ)は、ドイツ人。
だが、それは複雑な立ち位置に居る人物だった。
ドイツにあるフォン・パトリッシュ家の『御』の次女と、シンガポールドンとの間に生まれた。
兄だと思ってるリョウイチ(諒一)とは、母親が同じの異父兄であり・・・。
従兄弟だと思ってるアンソニーは、父親が同じの異母弟。
エドワードとは義理の叔父と甥であり、博人とは従兄弟。

だけど、本人はそんなことは知らない。
諒一は兄であり、エドワードはマルクの従兄弟であり、自分にとっては年齢の近い義理の叔父。
そして・・・、博人とアンソニーは2人とも従兄弟だと思っている。

今回は、そんな矜恃を『サメ』呼びしてるトモ達との付き合いの話です。

大学で教鞭をしていた時は『サメ』と呼ばれており、自分のゼミ勧誘の際のセリフは、次なる言葉だった。
 『私のゼミには、頭が良く、見た目の良い男しか要らない。なにしろ、私はゲイだからな。』
そして、入学したばかりのトモを始め、ヨウイチ、サトル、マサ、ユタカ、ユウマ、タカ、ジュンヤ、カズキ、ワン達の10人をこよなく可愛がっては、贔屓していた。
登場人物紹介
12345678910111213(R18)
14(R18)15(R18)16(R18)1718(最終話)
あとがき

関連記事

0 Comments

Leave a comment