FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト2199 ~星巡る方舟~ 感想

行ってきました。
観てきました。


(-_-;ウーン
前回の実写版が嫌だったので、少しは期待してたのよね。
でも、肩透かしを食らった気分。

まずは、古代君。
若いっ・・・

それに、沖田艦長。
少し若くなってる?

それに島副艦長。
この人も、若くなってる。


なにがメインなのか。
やはり、若者の女性クルーとパイロットのささやかな恋物語。
そして、例のアレが、封印されてました。
波動砲の使えないヤマト。
でも、協力者を得て、ヤマトは危機を脱した。
その協力者は、ヤマトを憎んでいた、ガミラス隊の少尉。
その友情も、メインに含まれますね。

しかも、森雪の存在感が薄い・・・。

続き物として期待して行ってた分、(´ヘ`;) う~ん・・・と考えてしまったが。。。
これは、これでヤマトのオマケ版として楽しむのなら、良いかも~


まあ、前回の実写版は、すごく嫌だったけど・・・、

今回は許せる(←私って、何者^^;;


0 Comments

Leave a comment