FC2ブログ

【君と一緒に・・・】第13話 みてろよ!俺をなめんじゃねぇ

飯は出てくるが、美味しいとは感じない。
当たり前だろ、こういう状況での食事なんて、不味いに決まってる。


それでも、一日3食きっちりと食事がある。

食いたくないけど、イザっていう時のために体力をつけとかないと。

楽しむことはできないが、現実逃避はできる。


この尻の中にある何かが、出てくれれば良いんだけどな。


もちろん、脱走は試みたい。
だが、着るモノがない。
これは、非常に困りものである。
なので、脱走は無理だ・・・

その前に、このムチだな・・・


ふむ!


ここは、どこなんだろ?
窓もない、出入り口一つしかない。
その部屋に一人で無になってる俺。

頭の中で、この状況を探偵もどきで解決してみようかな。
なんて考えが出てくる。

あ!

あったま良い、俺。
閃いたよ、何をすべきか。

そうだよね、もうここまでくれば矢でも鉄砲でも何でも持って来い!
そんな気分に、一瞬のうちになった。

みてろよ、チビスケ。

まずは、てめぇの名前を聞き出す。
それでもって、考えてることを口に出させる。

これでも、刑事と婦人警官の息子だ。

「誘導尋問」
親に出来て、息子に出来ないわけが無い!

そして、反撃の糸口を見つけるため、思案にふけだした。
 

でも、黙ってると不気味なのだろう。
それとも、どこからか覗いてるのか?
尻の中の何かが動き出した。

「ぅ……  や、やめ……」


ブブブブブ・・・・
ブブブブブ・・・・


くそ、これをやられると考えることが出来ない。
関連記事

2 Comments

ヘタリーナ風鈴  

とても読みやすいですね♪

こんにちは 初めまして(^^
ブログに訪れた印象は、とてもシックで見やすくカッコイイです。
すっきりしていて色合いが素敵で
モノクロ写真やタイトル文字の雰囲気にも目を惹かれました。
「君と一緒に…」13話→12拝読しました。
読みやすくて変にくどくなくて、主人公(?)の葛藤にクスリwと笑えるところがイイですね♪
1話から読まなかったことに後悔しました。。。
色々模索中なので、いろいろ参考にさせて頂きます(*^^*)

2014/06/29 (Sun) 15:04 | REPLY |   

まさみ  

初めまして^^

お越しいただき、ありがとうございます♪
コメントも頂き、とても嬉しいです(*゚∀゚*)

小説というと、固いイメージがあると思いますが、笑えるシーンがあっても良いのではないか。
泣けるシーンがあっても良いのでは。
と、リアルな存在感を出していけたらな、と思ってます。

私も、色々と模索中です。
このテンプレートは、共有テンプレートから拝借したものです。
ピン!ときたものがあったので、迷わずポチッとさせてもらってます。

私も、遊びに行かせてもらいますね(((o(*゚▽゚*)o)))

2014/06/29 (Sun) 16:55 | REPLY |   

Leave a comment