FC2ブログ

可愛いと言わないで (100) ~大好きな人の手料理

シュークリーム屋のドアを開けて声を掛ける。
 「ただいまー。友兄、お留守番してくれてありがとう」
 「お帰りー。もう少しで昼飯出来るからな」
 「え、昼ご飯って…」
キッチンから声が聞こえたのでキッチンに行く。
見ると、テーブルの上には豪勢な料理が並んでいる。
 「ど、どうしたの、これっ」
 「作った」
 「え、今の間に…、20分も経ってない」
 「20分あれば出来る」
 「すっごーい…」

すると店の方が騒がしくなった。
 「優介、ボスはっ」
 「あ、悟さん」
優介がキッチンから顔を出してきたのを見ると、やっぱりかと急いでキッチンに向かう。
 「ボス、ボッ…」

だが、既に遅かりしだった。
 「はあ…、20分足らずでやられてしまった」
 「何の事?」
優介はつまみ食いをしているのか、何かを食べている。
 「ボスは誰も居なくなると勝手に漁って作ってしまうんだ。作ってくれるのは嬉しいが、勝手に台所に入らないで欲しい…」
 「美味しいよ」
 「美味しいのは分かってる。優介、今夜の夕食にと買っておいた物はどうなってる?」
 「え、夕食…」
冷蔵庫の中を見ると、野菜もそうだが卵や鮮魚類も、また冷凍室に入れて置いたほうれん草や蟹が無くなっていた。
 「え、な、何…、何でっ」

優介の青褪めた顔を見て、悟は溜息を吐いていた。
 「ボス。作ってくれるのはありがたいが、こちとら儲けの金で食ってるんだ。だから」
 「それなら一人にさせない事だな」
 「まあ、ボスを一人で留守番させてしまったのは、私の判断ミスだった…」


それでも、久しぶりに食べたボス手作りの料理は美味しい。
しかも、何時の間にかクマ野郎も食べてるし…。まあ、食べきれない量なので文句は言わなかったけれど。隆星は「最高」とか「美味い」とか言って一緒に食べてる。
するとチン!と音が聞こえた。
 「お、生地が焼けた」
 「ああ、良い。ボスはゆっくりしてくれ。で、優介の働きぶりを観察してて」
 「良いのか?」
 「良いよ。その代り、こっちの片付けを、お願い」
 「ほいほい」

悟の働きぶりを見ている隆星は「本当に、あいつは嬉しそうだな」と呟いていた。
食後の片付けを終わらせた友明は言っていた。
 「それじゃ帰ります。隆星さん、ありがとうございます」
 「送って行くよ。マンションで良かったかな?」
 「博人さん…」
 「ここからだと歩いて帰れる」
 「だそうです」


店先に居る悟に声を掛けてやる。
 「じゃ、帰るから。迷惑かけたな、悪かった」
 「いや、楽しんで貰えたようで良かったよ」
 「そう言ってくれると嬉しいよ」
そう返すと、今度は優介に向かって言ってやる。
 「優介、悪かったな」
 「友兄が作り魔だなんて知らなかったから」
 「そっか、ごめんな」
 「謝らなくても良いよ。夕食は作らなくて良いから楽させて貰った。ありがとね」

悟さんは「夕食を作ろうと言う気は無いのか?」と聞いてくるが、俺は即答していた。
 「たまには俺も手抜きしたい」

友兄は笑って「それもそうだよなあ」と言ってくれたが、悟さんは溜息を吐いていた。
 「それに、友兄の作ってくれた料理は、まだまだ残ってるからね」
 「仕方ないな…」と苦笑交じりに返してくれた。

友兄に手を振る。
 「気を付けて帰ってね~」
 「優介も元気でな」








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

うんうん。
誰でも手抜き料理はしたくなるものです(断言w

そして、次話は最終話となります。

関連記事

2 Comments

ますみ  

No title

はいはーい! 手抜きしたいっ♪

友朋サンが居たら、玉ねぎから芽が出ることってなさそう。 いいなぁ

私の手抜き料理は卵かけご飯。あったらシラスやら鰹節やら刻んだホウレンソウやらを混ぜ込みます~~。

2018/04/25 (Wed) 16:52 | REPLY |   

あさみ  

Re: No title

ますみさんへ

> 友朋サンが居たら、玉ねぎから芽が出ることってなさそう。 いいなぁ

「玉ねぎの保存方法によります。玉ねぎの茶色の皮を剥いて日光に当たるように保存してみて下さい。
芽は出ません。日に当たるからビタミンもタップリだし、栄養効果抜群です!」(友明より)

先に言われちゃいました(^-^;
流石、栄養学科も卒業した友明です!ヾ(^v^)k
先日、テレビでもやってました。
我が家も玉ねぎとジャガイモも日光浴させてます。
味の方は甘味があり美味でしたよ~
お試しあれ。


> 私の手抜き料理は卵かけご飯。あったらシラスやら鰹節やら刻んだホウレンソウやらを混ぜ込みます~~。
美味しそうなご飯ですね~
私の手抜き料理は具がバラバラな他人丼です~。

2018/04/26 (Thu) 00:02 | REPLY |   

Leave a comment