FC2ブログ

archive: 2018年12月  1/4

クリスマスに芽生えた友情 (8) 

No image

 いきなり声が聞こえてきた。 「メリー・クリスマスッ!」 「皆、恒例のプレゼント配り行くぞ-」 「オー!」 思わず呟いていた。 「え、プレゼント配りって」 誰かが覗いてくる。 「あちゃあ、寝ちゃったか」 目の前にはサンタクロースが居た。 「え、サン、サンタ……」 そのサンタクロースはヒロを優しく覗き込んでいる。 「ヒロー! 最高の時間になったよ。これから配りに行くぞ-」  ヒロの頬を抓っているが、起...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (7) 

No image

 かまくらに着いたのは23時半になっていた。 まだ大丈夫だと呟いていた。 「ヒロ、寒い」 「大丈夫だよ。こっちに来て」  その言葉に促されマルクが動くと明るくなった。 「見て、かまくらだよ」 「かまくらって」 「最初は、こっちね」 そう言うと、時計を確認する。23時40分なので安心した。 はい、と自室から持って来た袋を差し出す。  「誕生日おめでとう。忙しいのに僕の我儘に付き合ってくれてありがとう。誕生...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (6) 

No image

 疲れているのは見て分かるが今日で無いと意味がないんだ。 だから言っていた。  「マルク、付き合って」 「ごめん、疲れてるんだ」  「約束したよね」 「明日は付き合うよ。だから今日は」 「今日でないと意味がないんだよっ」 思わず大声を出してしまったことに気がつき、ハッとする。  「ヒロ」 「朝から、朝からずっと待ってた。今日でないと駄目なんだ」 「ヒロ、あのね」 「疲れてるのは分かってる。だけど、僕...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (5) 

No image

 中を掘り進んで三日後、かまくらは完成した。 結局、2メートルを超えた高さのあるかまくらになった。 あとは暖炉か、たき火だ。 プレゼントも買わないといけないと思い、ショウに声を掛ける。 「明日はマルクを連れて来るね」 「ゆっくりしろよ」 「マルクのために作ったんだ。明日はマルクの誕生日だし、雪を見て、この綺麗な世界を知って貰いたいんだ」 「ヒロトって」 「仕事ばかりで疲れてるマルクに、少しでも心に...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (4) 

No image

 ショウからアドバイスを貰いながら自分で作っていく。 ひとまず雪で山を作らないといけないので、屋根から下ろした雪と道路上の雪を集めて堅く踏みしめていく。 ショウはポリ袋に水を入れて中心となる位置に三袋置いてくれるが意味が分からないので、聞くと、一言だけだった。 「私も作ったことがあるんだ。まあ任せなさい」 時々、雪に水を掛けながら高さ2メートル位の山を作るのに丸一日掛かってしまった。 ショウから、...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (3) 

No image

 毎日のように遊びに行ってるヒロトはサンタクロースは皆が皆、バイリンガルだと気が付いた。 もしかして、お爺様との電話の内容を知られてるのかもと思ったが、悪口を言った覚えは無い。 それでも心優しい人は居るもので、ヒロトに声を掛けてくる。 「あの、うちの裏なら使っても良いよ」 「裏って、あの、良いの?」 「私はショウ。私の敷地には誰も文句を言わないから」 「本当に良いの?」 「同じ日本人同士だし、仲良...

  •  0
  •  0

クリスマスに芽生えた友情 (2) 

No image

 サンタクロース村の一部をヒロが買い取ったことも知らなかったのだ。 当初は渋っていた村民は、相手がドイルのフォン・パトリッシュだと知ると、掌を返したように高値を付けたのだ。 相手がマルク本人だと高値は付けられないが、子どもだ。 だから侮っていたのだ。 その子どもが『御』の直系の血筋だとは思っても無かったのだろう。 フォン・パトリッシュという姓は多国に存在するからだ。  その場でドイツにテレビ電話し...

  •  0
  •  0

最新作!! クリスマスに芽生えた友情 (1) 

No image

  「メリー・クリスマス!」    ドアが開くとともに聞こえてきた大きな声。 それはヒロの声だ。 「お帰り、ヒロ。帰ってきたら、どう言うのかな」 「ただいま、マルク」  マルクは動こうとしないので、こう言ってやる。 「マルクは、どうして動かないの?」 「寒いからに決まってるだろ」 「外は、もっと寒いよ」 「それはヒロの鼻の頭が真っ赤になってるから分かる」 「子どもは雪の子だよ。これ位へっちゃらだよ」...

  •  0
  •  0

新作! クリスマスに芽生えた友情

No image

 メリークリスマス!  クリスマスには何かが起きる。  今年のクリスマスは、どのようにお過ごしでしょうか? このブログでは、天然同士のほっこりモノとしての青春作品です。 のほほんホッコリと癒やされてくださいね(*^_^*) エロは、まったくありません! 全年齢対象の作品になります~!! ~あらすじ~ それは雪が積もる北欧のロヴァニエミ。 サンタクロースしかいない村で、出会った二人の話。  山口財閥の長...

  •  0
  •  0

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! あとがき&次作のお知らせと、書籍の案内

No image

いつも読みに来ていただきありがとうございます。『俺はノーマルだ。お前と一緒にするな!』は如何でしたでしょうか?前作の『秘書の育成研修』からの続き作品ですが、岡崎はついに掘られてしまいましたね。その岡崎が主役の作品が本作品でした。「俺は違う。お前と一緒にするな」と何度も何度も心の中で言っていたが、口に出していました。しかも、利根川専務のマンションで抜かずの三発をされ、しかも会社でも。だけど、会社では...

  •  0
  •  0