FC2ブログ

category: 利根川五右衛門&高瀬義昭  1/57

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! あとがき&次作のお知らせと、書籍の案内

No image

いつも読みに来ていただきありがとうございます。『俺はノーマルだ。お前と一緒にするな!』は如何でしたでしょうか?前作の『秘書の育成研修』からの続き作品ですが、岡崎はついに掘られてしまいましたね。その岡崎が主役の作品が本作品でした。「俺は違う。お前と一緒にするな」と何度も何度も心の中で言っていたが、口に出していました。しかも、利根川専務のマンションで抜かずの三発をされ、しかも会社でも。だけど、会社では...

  •  0
  •  0

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! 最終話は、おねだり性描写!!

No image

 優介のノンビリした声が聞こえてくる。 「経済学部って頭良いよね」 「でも、色々と大変だぞ」 「医学部と、どっちが大変?」 「医学部は医者を目指すが、経済ともなると政治や数字などに強く、広い視野で物事を見て判断する力が必要になってくる。ある意味、医学に入るより大変な学部だ」 「俺の頭で入れると思う?」 意味が分からなかったのか悟さんと徹は目が点になっている。 「優介?」 「優介って、また大学に入る...

  •  0
  •  0

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! (40) 

No image

 気になり聞いていた。 「師匠、お知り合いですか?」 「ああ。同期で卒業した、仲の良い経済学部5人の内の一人だ」 「ふーん……、あ、これ美味しい」 「その5人は頭もルックスも良くて女子学生にモテてた。モグラ君もモテてた。5人共が学生結婚したほどだからな」  その言葉に吹いていた。 「何それっ」 「こっちはどうだ?」 次に差し出されたのは、先程とは違う味のだ。 「ああ、これ好きな味だ」 そんな至福な表...

  •  0
  •  0

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! (39) 

No image

 んでは優介の顔を見にシュークリームを買いに行こう。 チリンチリンッと鳴る。 「いらっしゃい、あ、徹」 「こんちは。抹茶と生を3つずつ下さい」 「いつもありがと」 「美味しいから買ってるんだ。ねえ、そろそろ新メニューしないの?」 「よく言われる」 師匠の笑い声が聞こえてくる。 へえ、珍しい事があるもんだなと思っていたら、誰かと一緒みたいだ。 「ははっ、それじゃ親子での会話が楽しみだな」 「ああ、あ...

  •  0
  •  0

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! (38) 

No image

 その日の終業時間を迎え、峰岸に渡そうと思い桑田常務室の方へと足を向けた。 「あ、岡崎。岡崎、待て」 「何ですか。送迎なんてしませんよ」 「あの男の事を調べてたんだけど」 その言葉に足が止まってしまった。 「そこまでするとは……」 「あいつはヤリ手のキーパーソンだ」 「え、それじゃ、ここを……」 どんな風にするのだろうと思ってたら、とんでもないことを専務は言ってきた。 「あいつを追い出す。手伝え」 「...

  •  0
  •  0