BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP恋人は副会長(宮田文雄&松井弘毅) ≫ 恋人は副会長(132)※先輩&ユウ登場 part3 ※

恋人は副会長(132)※先輩&ユウ登場 part3 ※

ユウは、文雄さんを睨んでは聞いてる。
 「文兄?」
そのユウの表情を見て取ったのか、文雄さんは溜息をついてる。
 「お父ちゃんは、何も言ってないのか?」
 「何の事?」
 「…言ってないみたいだな」
大きく息を吸って、文雄さんはユウに言った。
 「あのな、ユウ。俺は、ここから大学に通ってるんだ。」
 「ここから?」
 「そうだよ」
 「下宿・・、してるって、こと?」
 「ああ、そうだ」
 「なんで…」

俺は、コンロの火を消し、鍋の中を見ていた。
 「あ、肉じゃがだっ」
 「え…、火っ、火っ」
 「消したから大丈夫。」
俺は、ユウに言った。
 「ユウ、ごめん。食事は2人分しか無いんだ。」
 「別に良いよ、俺はコウキに会いたくて来たんだから。でも、文兄の手料理も食べたいかも…」

文雄さんは、黙って何やらしている。
少し待つと、肉じゃがと、キャベツと人参のサラダと、お握り1個に割り箸を添えて、ユウの目の前に置いた。
 「ほら。ちなみに、肉じゃがは、今日が初だ。」
 「えっ…。これを食え、と・・・」
ユウは、割り箸で皿に盛られた肉じゃがを突いてる。
あ、でも焦げてない…。
それらを交互に食べながら、ユウは嬉しそうだ。
 「凄いっ!凄いねぇ、文兄。家では、お握りを握る事もしなかったのに。
この野菜サラダ、美味しいっ!へー、肉じゃがは初なんだ?ちゃんと火が通ってる。」

凄い!美味しいっ!!

しきりに感心しては、ユウは俺に言ってくる。
 「もしかして、コウキが教えたの?」
 「俺が教えたのは、材料の切り方だよ」
 「切り方、だけ?」
 「うん。最初はカレーやシチューを作って貰おうと思って、教えてたの。今夜は、俺が作る日ではないから、カレーかな、と思ってたんだ…」
 「へー、さすがコウキだね」

ユウの居る前では、普段通りの呼び方は出来ない。
 「いや、副会長の覚えが早いんだよ」
(なんか、違和感があるな・・・)

くすくすっと笑いながら、ユウは言ってくる。
 「いつまで経っても、文兄は副会長呼びなんだね。ねえ、コウキ。忘れてない?
お兄ちゃんも副会長なんだよ。」
 「分かってるよ。俺が副会長と呼ぶのはこっち・・・」
と、指で文雄さんを指した。
 「っ・・・!ふー・・・」
指を噛まれたので後ろを振り向くと、副会長は言ってくる。
 「後で、覚えてろっ」


もしかして、今夜は激しくなるのかな。食べて体力つけとこう。
ユウの声がする。
 「御馳走様でした。家に帰ったら、お父ちゃんやお兄ちゃんにも言っとくね。文兄は料理出来る様になったよ、って。」
 「食ったなら、帰れよっ」
はーい、とユウは返事をしては、松岡先輩と玄関に向かった。

バタン、と音がした。

 「弘毅…」
文雄さんの声が怖いので、素直に言った。
 「だって、ユウの前で名前呼び出来ないでしょっ。何かを感じ取られてしまう。」
 「それもあるが…。人を一本指で指すんじゃないっ!」
 「そっちの方ね…」

呟きが聞こえたのだろう、言われてしまった。
 「そういう事を言うのなら、お仕置きだ」
 「え、ご飯」 
 「飯は後だ。」
と、はっきりと言われてしまった。






☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。
そして、素直に帰った弟と、その恋人。

そして・・・。
お仕置きタイムに突入する?



※※※

ランキングに参加してます。↓↓ポチッと押してね

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

小説(BL) ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
きゃあ、してしてしてーーっ!!❤❤

お初の肉じゃがは、体力回復剤になるんですねっ♪
そして二人の愛は、アレにもいい効果があるのでしょう。  そしてもちろん私にも(笑)。

そうそう弘毅くん。
人差し指だけでするのは、あまりよくないと思うよ。
そあと、ユウ。
気が付かないで帰って、エライ(?)。
2015年09月08日(Tue) 22:11
Re: No title
編集
ますみさんへ

はい、やっと出来ます♪
でも、一難去って一難です(w


まだ、ここまでしか書けないけど・・・
今日のを読んで頂けると、とんでん返しが読めます
(;´∀`)


2015年09月09日(Wed) 09:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ