BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP恋人は副会長(宮田文雄&松井弘毅) ≫ 恋人は副会長(39)※敵地での乱闘 part1 ※

恋人は副会長(39)※敵地での乱闘 part1 ※

ハゲの叫び声が聞こえる。
 「であえっ!曲者だっ!!奴を殺せっ!!!」

 「殺さないでっ!」
 「姫香っ」
 「だって、あの男を抱きたいんですもの。」
 「なっ…」
 「あの男を生きたまま捕えるのよっ!」

ふんっ、俺を抱きたいだと。
あばずれが、テメェの思い通りになると思うな。

見るからに手応えのありそうな奴らだな。本番に向けて、アップさせて貰おう。
掛かってこい。

katana01.jpg

カンカンカンカンッ…。
こいつ等が刀を使ってるのは、ハゲの時代物好きの影響か。
貴様ら、嬲ってやる。

カンカンカンカンッ…。
ガッキーン!

カンカンカンカンッ…。

ふっ、中々に手応えのある連中だな。そろそろ致命傷になる所に当ててやるか。

カンカンカンカンッ…と受けては、もう片方では突き刺したり流したりしては、傷を負わせる。
もう1回、同じ様に受けては刺す。
今度は、両腕を交差させてはX字を描く様に斜めに振り降ろし、その反動を使って身体を360度回転させては同じ様にX字を描く様に振り上げる。
 「ぐっ…」

バタバタバタッと、倒れる。
アップは終わった。掛かってこい。
カモンッと呟き…、人差し指を手招きよろしく曲げてやると、残りが一斉にやってきた。

残り数歩というところで、上にジャンプしたら、仲間打ちしてくれたのが数人。
そいつ等の背を蹴るようにして走りながら、背に足にと刀を振り落す。


ハゲの叫び声が聞こえる。
 「く、くそっ!銃だ、銃を使えっ!!」
 「し、しかし…、当たらなかったら屋敷が壊れますっ。」
 「構わんっ。儂が許すっ。アイツを撃てっ!撃ち殺せ!!」
 「いいえ、撃たないで!」
 「姫香っ、お前は…」
 「お爺様、彼は強いわ。あのアイマスクを外した素顔を見てみたい。
あの長身に身のこなしに運動神経、しなやかな身体つき…。
あぁ…、彼の身体を堪能したい……。」


宮田姫香は、完全に黒服とアイマスクを身に着けた男に心を奪われていた。
顔を見れば一目瞭然だ。恋する女の表情になっていた。
 「お爺様。私は、彼が欲しい。」
 「マサだ。お前と一緒になる男はマサだ。宮田雅文、ただ1人だ。
あいつの片割れでも駄目だ。マサだけだ!」
 「結婚相手はマサよ。でも、まだ結婚したくない。」
すると、口調を変えて言ってくる。
 「あの男はどうした?サワ…なんとか、という奴。」
 「ああ、サワダね。あの男も強いけど、とんでもない弱点があるのよ。だから要らない。」



太い声が割って入ってきた。
 「土産を持って来た。俺はまだ切れたくないね。あんたをモノにするまではな。」
 「サワダ…」

ほら、受け取れ。と言っては肩に担いでた人間を、姫香に向かって投げてきた。
 「誰、この子…」
 「もう忘れたか…。昨日、マサと入れ替えに連れて来ただろう。」
 「ああ…、あの可愛い子」
でも、姫香は乗り気ではない。
何しろ、目の前の二刀流使いの男に目も心も奪われていたからだ。

 「サワダ。あんたが欲しいなら、その子をあげる。」
 「は?」
 「私はね、こんな童貞野郎は嫌なの。あの男よ。」
姫香は指差してる。
 「あの黒張りの奴か…」
 「そうよ。あいつを生け捕りにして、私の所に連れて来て頂戴。」
 「こいつは?」
 「要らない」

せっかく拉致ってきたのに、まあ良いか。
でも、あの黒野郎は強そうだな。
この俺と勝負して、あいつを殺すか負かすかしたら、姫香は俺の事を振り向いてくれるかも。
もう少し待って、あの男が疲れを見せたらタイ張ってやる。


しかし、見応えのある戦いぶりだな。
サワダは、戦う前のアップをしだした。



☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。
その敵の本拠地での、お話。

男は、暴れる。
そして、最大のライバルも顔を出す。



1周年記念SSを書くため、人気キャラ投票を実施しております。
ご協力お願いします(o*。_。)o







※※※

ランキングに参加してます。プチっと押してくださると嬉しいです↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

小説(BL)ランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
チャンバラ、大好きです!

東洋の男の怒りは静かに炎を燃やす感じがいいですねー。
あれ? お爺さん、銃なんて無粋なものは使わないでネ。

そしてー、出ました、サワダ。
ワンコも出てくるかな?

アイマスク、取られないように気を付けて!
2015年05月20日(Wed) 00:51
Re: No title
編集
ますみさんへ

> チャンバラ、大好きです!
私も、チャンバラ大好きです。
時代劇も好き♪

>
> 東洋の男の怒りは静かに炎を燃やす感じがいいですねー。
> あれ? お爺さん、銃なんて無粋なものは使わないでネ。
え・・銃?
あれ、あれ・・((( (・・。)Ξ(。・・) ))) キョロキョロ

>
> そしてー、出ました、サワダ。
> ワンコも出てくるかな?
出ましたねー。
悪役と言えば、サワダですよ(きっぱりw
ワンコ、どうなのでしょうねぇ

>
> アイマスク、取られないように気を付けて!
アイマスク…
サワダに取られるのか、姫に取られるのか・・・。
それとも、取られないのか…。
ハラハラドキドキして下さいねo(*^▽^*)o




2015年05月20日(Wed) 17:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ