FC2ブログ

俺はノーマルだ。お前と一緒にするな! (34) イケボの人。再び登場

 その週の金曜日はモーニング会議だ。
 始まる前に、社長の言葉がある。
 今日の一言は、これだった。
 「会議を始める前に紹介したい人がいる」

 社長秘書が立ち上がり奥のドアを開けると、一人の人物が入ってきた。
 「あの人は……」と、峰岸の声だ。
 「この間の……」と、俺は思い出していた。
 「貴様、よくも邪魔してくれたなっ」と、利根川専務は叫んでいる。

 社長は、その人に声を掛けている。
 「あれ、あの3人と会ったの?」
 「ああ、ちょっとな」
 「自分でする?」
 「ああ」

 その爽やかなイケメンボイスの人物は自己紹介してきた。
 「来週から、ここで常務をする宮田です。今日は桑田常務から引継ぎを受けるため来ました。よろしく」

 その言葉に会議室はざわついた。
 「えっ……」

 峰岸の驚いた声が聞こえてくる。
 自分の上司である桑田常務に食って掛かっている。
 「なんで……、なんで、私に言ってくれないのですかっ」
 「ごめんね。黙っとけって言われて」
 「そんな……」

 もう一人、利根川専務も驚きの声を桑田専務に向けている。
 「桑田っ、知ってたのか?」
 「そうだ」
 「どうしてっ」
 「煩いぞ、利根川。坊ちゃんは明智の後が決まるまでの間という期限付きだったはずだ。それともなんだ。坊ちゃんは常務としての器に相応しいと思ってるのか?」
 「そ、それは……」


 マイクを通して、司会の声が聞こえてきた。
 「それでは、モーニング会議を始めます」




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村



そして、イケメンボイスの人の正体が判明!
その他にも驚きの衝撃が……。。
本日、書籍を発売いたしました。

Amazonおよび、楽天、Hontoなどの計8ヶ所から、電子書籍が発売されました。

微かにBL臭が漂っていますが、青春小説です!
BL小説では、ありません。

ジャンルは、青春小説です。
R13の、青春小説です!
お間違えの無いようにwww

腐を探してみては如何でしょう?

来年1月14日には、
Amazonから、紙媒体の書籍として発売されます。

買って頂けると幸いです。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment