FC2ブログ

GW旅行は能登半島 (35) 

 ロビーに出ると見つけたので近寄り、声を掛けてやる。
 「経済のモグラ君」
 「それ言うな」
 「私はタダ働きするつもりはなくてね」
 「頼んでない」
 「ガソリン代を貰う」
 「1万か…」
 「何言ってるんだ。ヘリを使ったみたいだな。ジェットとヘリの2機で10万」
 「はあっ?」
 「東京能登の往復だ。ジェットは8万だが、ヘリを何日も使ったみたいで、エネルギーを使ったから、その分を含めて12万を10万にしてやるって言ってるんだ」
 「ぼったくりか」
 「それなら、岡崎君に文句言うんだな。今度からは違う奴に当たれと」


 ほれ、と手を出してやる。
 だが相手は悪足掻きをしてくる。
 「振り込んでやる」
 「いや、現ナマで貰う」
 「それなら東京に帰るまで」
 「持ってる筈だ。リュックに突っ込んでる手には何を持ってる?恐らく平べったい物、札束用の財布だな。忘れずにクルーリーダーに渡せるから、双方ともに安心できる。違うか?」

 その推理力には叶わない。
 だが、もう少し悪足掻きをしていた。
 「チョロまかす事はしないのか」
 「当たり前だ、ほれ」

 今度は顔の近くに手を出してやる。
 すると、溜息を吐いて金を渡してきた。


 枚数を確認した悟は、後ろに控えていた人物に声を掛けた。
 「リーダー」
 「はい」
と返事をすると、相手は一歩前に出てきた。
 「ジェットの往復とヘリのエネルギー分だ」
 「ありがとうございます」
 「こっちこそ、ありがとう。昌平と新一の帰りよろしく。気を付けて帰れよ」
 「ありがとうございます。悟様も御無事で」







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment