BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP「夏」と言えば。。。 ≫ 「夏」と言えば。。。 (7) 最終話※滅多にないレアな(チ✕ビ攻め)性描写あります。18歳未満&抵抗ある方はスルーして下さい。

「夏」と言えば。。。 (7) 最終話※滅多にないレアな(チ✕ビ攻め)性描写あります。18歳未満&抵抗ある方はスルーして下さい。

その後、抱きしめられ寝室に向かった。
プレゼントと称して、リボンを自分の首に巻き付けて博人はエッチ体勢に入った。

クスクスっと笑いながら友明は首のリボンを解き、そのリボンを胸に巻いていく。
 「キスしたい」

その言葉に、博人は友明の口の中を貪る。
いや違うでしょ、私がキスしたいの。
そう思っていたら唇が離れた。
 「したい?」

と、掠れた声が聞こえてくるので、頷く。
 「いいよ、おいで」

その言葉に逆らわずに、自分から唇を押し付けた。

次は、胸に巻いたリボンを解き、腹に巻いていく。
その乳首に吸い付いていた。
 「お腹にもキスしたい」

そして、博人さんをベッドに横たわらせると、上に乗っかり腹から太腿へとリボンの位置を変えキスしていく。

今度は、太腿から博人さんのジュニアへと。
リボンを解きながら、巻いていってた。
そのジュニアにリボンを巻き付け、丁寧に結んでいく。
 「ここは、一番最後に貰うから」

声が聞こえたのだろう。
博人はされるがままの体勢から、反転して友明を押し倒した。

 「あ…」




思いっきりエッチされた後、友明は一番最後に貰うと言っていた事をしていた。
そう、博人のジュニアにキスする事だ。
キスしたら目の前で、そのジュニアは膨らんできた。
 「友…」
 「目一杯キスした感じだよ」

博人さんに聞いていた。
 「ねえ、玄関から入ってきたのだけど、出るのは何処?」
 「濡れたくないってか」
 「だって、毎回濡れるのも嫌だよ…」
 「ここの2階から出れるよ」
 
その言葉に驚いた。
 「なら、最初から2階に行けば良かったのに」
 「楽しかったろ?」
 「まあね」
今度は博人さんの方から聞いてきた。
 「ところで、私が浮気だなんて」
 「誰でも分かるよ」
 「なんで?」
 
その言葉に、友明は溜息を吐いて言ってやる。
 「だって、まだ口紅が付いてるじゃない」
と言って、未だに残っている口紅を消す様に、ぐりぐりと乳輪を押してやる。
その内に、腹が立ってきたので、その乳輪を齧っていた。
 「いっ…」
 「お仕置きです」

そう言って、友明は博人の腹上にのし上がり、そのまま乳首攻めをしていた。
吸ったり、押し潰したり、舐めたり等々、色々と。
だって、乳首以外の事をしていたら、態勢逆転されるのは目に見えてるから。



そんな事をしながら、友明は思っていた。
夏と言えば誕生日と答えるのは子供の台詞だよな。
もっと大人な受け答えをするべきだな。
ねえ、君たちにとって『夏』という季節は、どんなものですか?  


博人さんのヒロ棒が固く膨らみ、押し付けてきてるのが分かった。
 「ちょっと、博人さん」
 「ん、あと2回だ」












そして、ニースの浜辺では。
 「ボスが居ないっ」と、慌ててるのはマサで、
 「何処に行ったっ」と、目の色を変えて叫んでるユタカを見て、サニィは思い当たった。
イタリア王子の好きな人って、ボスと呼んでる男の人かと。

 「クマ野郎も居ないし」と、タカの呟きに反応してスズメは喚いていた。
 「あのクマヤロー、ボスを返せー」と。

そんな4人を見て、(ここはセレブ御用達の五つ星のVIPビーチだ。こいつ等は本当に賑やかだなあ…。置いて帰ってやろうか。まあ、置いて帰ってもユタカはイタリア王子だから、そこから帰ってこれるからな)等と、本気で思ったエドでした。


え、博人と友明の、その後ですか?
なにしろ博人はフォン・パトリッシュの後継者ですから。
クソ爺(失礼)こと『御』が死んでるのにも関わらず、まだ後継者候補から外れてません。
なので置いて帰られてもドイツに帰るか、もしくは連絡すれば良いだけ。
執事のフランツも、まだまだ健在だしね。 

















  (完)





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


(完)ですが、性描写あります。
そして、滅多にない友明からの性描写。
乳首攻めです(*≧m≦*)ププッ

次回は、おまけです。
そちらの方もどうぞ~

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ