BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP君と交えた、このレアな日に感謝!(3周年記念特別SS) ≫ 3周年記念特別SS 『君と交えた、このレアな日に感謝』 あとがき

3周年記念特別SS 『君と交えた、このレアな日に感謝』 あとがき


いつも読みに来て頂きありがとうございます。

ブログの3周年を記念しての小説『君と交えた、このレアな日に感謝』は如何でしたでしょうか?
当初は10日間ほどのSSにするつもりでしたが、1ヶ月の短編となってしまいました。

先に、友明に言われちゃいましたが…。
数あるBL小説の中で、当ブログにアクセスして頂きありがとうございます。
出会いというのは、本当に嬉しいものです。
感謝しております。
だけど、生きてる人間としては、感謝の気持ちとそうでない気持ちが交差してるのは当然の事。

流星群にちなんで、皆を一所に来させたのは良いけれど、それ以降は別々になってしまいましたが。
松井弘毅は父親との男同士の結束力を深めては、
元宗優は、パートナーである西條健志と家で眺めて、
数日後には、ちゃんと弘毅の父親は優と健志をカナダまで送ってくれた事でしょう。
2人の妹が出てきましたが、この2人は結婚するのでしょうかね?
 「相手を見つけようとしないのに、するわけないでしょっ」(by 優の妹と健志の妹)
健志の双子の片割れの隆一君は、優との事は諦めたのでしょうかね?
怖くて、聞けないです。。。


今作では…。
今迄に無しえなかったカップリングでエッチさせました。
桑田政行は博人先生に。
長年に渡り心の底にしまい込んでいた蓋が開き、政行は博人先生を押し倒しエッチしてたのにも関わらず、形勢逆転されてしまい博人の指でイかされてしまいました。

雅治は拓海センセーに。
拓海センセーは言ってましたが、本当なら治が高校に編入してきた時に手を出したかった。
だけど、このレアな日に結ばれた。しかも、ポリシーを破って、ナマ出しで。
そして…、拓海センセーは、どこに行ったのでしょうかね?

友明は豊に。
豊は、半世紀にも及ぶ片思いが溢れ出てしまい、ナマ出しで幸せ絶好調気分。
しかも、投げ飛ばされるというオチに。
豊の本心からの言葉を聞いた友明は、縁を切るのでしょうかね?

そして、豊は博人に。
博人の指が大活躍ですね。
博人に思いっきり投げ飛ばされコテンパンにされてしまったが、その後、博人の指でイかされたのを、豊はどう思ったのでしょうか…。


楽しく書かせてもらいました。
そして、巻き添えを食らったマサとタカとジュンヤの3人は飛行機代をユタカに払わせ、無事にパースへ戻ってくる事が出来るのでしょうか?
おまけSSを、お楽しみ下さい。


そして、経済学部5人衆の内の、松井を筆頭とする桑田、元宗の御三家が登場しました。
残るは2人ですね。
はい、なんとかして経済学部5人衆を集合させたいと思っております。
その時も、読みに来て頂けると嬉しいです。


ありがとうございました。





  あさみより  2017/7/19







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

3shunen_banner_c.jpg


♪..・ヘ(。≧O≦)ノ ニゲ...━━━⌒ >+○(-_-メ;)テメ・・・!!この出しゃばり野郎、シバイたるっ

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ