BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP社員旅行は南の島(利根川&高瀬) ≫ 社員旅行は南の島 (30)

社員旅行は南の島 (30)

そして、6月9日。
新しいメンバーで隔週の金曜に行われるモーニング会議が開かれた。

桑田専務の秘書には、高樹、島崎が。
瀬戸常務の秘書をしていた高樹がメインに抜擢され、島崎は昨年専務秘書に上がった為、秘書の育成をする役目を仰せつかった。
本田専務の秘書には、徳山、冴木が。
徳山はメインに抜擢された。
安藤専務の秘書には、藤山、室田が。
室田は、秘書課から上がってきた。
利根川専務の秘書には、山本、玖倭田が。
山本はメインに抜擢された。
瀬戸常務の秘書には俺のメイン秘書だった岡崎が抜擢され就いた。
桑田常務の秘書には桑田専務のメイン秘書だった峰岸が抜擢され就いた。

岡崎と峰岸は同期入社で、ずっと一緒だ。
ベテランの部類に入る。
課長秘書クラスの誘いを蹴って重役秘書を選んだ彼等は、今迄に何人もの重役秘書たちを育ててきた。この二人が居れば、重役秘書は要らない。
と言われるほどの力の持ち主だ。


秘書は一言ずつ挨拶をし、先に高樹が口を開いた。
 「私に育成が出来るのかどうかは分かりませんが、出来る限りの努力をいたします」
何を思ったのか、岡崎も口を開いた。
 「高瀬さんは、どうされたのですか?」

その言葉に、利根川は反応していた。が、声に出なかった。
 (こいつは、何を余計な事を聞いてるんだ)

それに応じたのは社長だった。
 「高瀬は辞めた」

その言葉に、誰もが驚いた。
 「えっ…」

坊ちゃんも驚いてる。
あいつも知らなかったのか。
岡崎は独り言なのか、ぶつぶつと言ってる。
 「そんな…。あんな事を言われたのに、黙って辞めたのか。殴りたかったのに……」

こいつは何か知ってるのか。
そんな感じを受けた。

峰岸は口を挟んできた。
 「引継ぎは終わったんだよ」
 「は?来てたの?」
 「5月末の数日間だけどな」

その言葉に、耳を疑った。
 (え、高瀬は来てたのか?どうして俺の所に姿を見せなかったんだ?)

坊ちゃんの声が聞こえる。
 「使えるだけ有休を取れば良いって言ったのに…。完全に辞めたなんて…」
こいつも何かを知ってるんだな。


解散の声を聞き、皆は会議室から出て行った。
真っ先に、岡崎に声を掛けた。
 「岡崎、高瀬の事を何か知ってるのか?」
 「知っていても、教える気はありません」
 「岡崎っ」
だけど、岡崎は無視してくれる。
 「あーあ、桑田常務が良かったんだけどなー。峰岸に持っていかれたあ」
そんな岡崎に峰岸は応じてる。
 「あの人、勝手にスケジュール組むんだよ。それをどうにかさせたいんだ」
 「そうなの?それは大変だ」
 「しかも、通勤途中の電車内で予定入れるんだ。ほんと、どうにかして欲しい…」
困り顔をしている峰岸に岡崎は笑ってる。
 「遣り甲斐ありそうだな。送迎すれば?」
 「そう言った。なら、”えー、電車が良い”ってさ」
 「まあ、あの人、社長の息子だという自覚無さそうだからな」
 「イルカの申し子だし…」
 「まだ、はっきりとしたツートンなの?」
 「そうだよ。首より上だけ、真っ黒」
思い出したのか、2人して笑ってる。
 「わははっ…。思い出しただけで笑える…。カレー常務でなく、ツートン常務だな」
 「あははっ…。そう言ってみるよ」
 「なら、何か考えるんじゃないかな」
 「そうだな」


そのカレー常務と呼ばれてる桑田常務も出てきた。
 「高瀬の事を聞きたい。教えろ」
 「俺より知ってるんじゃないの?」
 「知らないから聞いてるんだ」
 「俺だって知らない。知ってるのは、何かを悩んでる、という事だけだ」
 「どんな事だ?」
 「知らないよ。だから、俺は言ってやったんだ。取れる限りの有休を取って、ゆっくり考えたら?って。なのに辞めたなんて…」
坊ちゃんは嘘はつけない奴だ。それは、よく知ってる。
すると、岡崎か。
あいつは口が堅いから、喋らないと言ったら喋らないだろうな。






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


人事異動。
秘書のトレードが無事に終わり、文句を言いたそうな人が数名。

だけど、このまま最終話まで突き進みます。


関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ