BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP社員旅行は南の島(利根川&高瀬) ≫ 社員旅行は南の島 (19)

社員旅行は南の島 (19)

※常務チーム※


目の前は断崖。
しかも、サメが泳いでる。
さすがの天然政行も、イルカとサメの見分けはつくみたいだ。
 「こわ…。早く、早く安全な所に…」

そのサメ道を下って、真っ直ぐ行くと大ぶり滝とイルカ道へと向かうが、右に曲がった。その為に地下道に入ってしまったみたいだ。でも、常務3人は気が付いてない。

そんな時、いきなり真上から何かが勢いよく落ちてきた。
3人は思わず避けていた。

ドドドッ…と、三つの塊が落ちて、のびている。
目をやると社長チームの3人だ。
 「え、なんでお父ちゃん」
 「なんで転がって…」
 「大丈夫かー?」

仕方ないねーと呟き、政行は3人を起こし地面に座らせ、持って来ていたナイフで器用にヤシの実を切り分ける。
 「はい、お父ちゃん、口開けて」
 「え…」
いきなり言われて、戸惑う父に再度言ってやる。
 「はい、あーんして。あーん…」

恥ずかしいというのもあるが、でも嬉しくもあったので、口を開ける。
 「もっと大きく出来るでしょ?」
そう言いながら、政行は父親の口の中にヤシの実を押し込んでやる。


その二人の様子を、周りにいる専務と常務は仄々と見ている。
安藤と瀬戸もおこぼれを頂き、ほっと一安心する。
安心したせいか、2人とも言っていた。
 「社長、痩せて下さい」と、安藤専務が。
 「せめて、ころころと転がりやすい体型を何とかして下さい」と、瀬戸常務が言っていた。

2人のストレートな物言いに、社長は詰まる。
それを聞いてた常務チームは笑い出した。
安藤は社長の子供に目を向ける。
 「遺伝するって言うからね。その内、子供もころこ」
政行は遮っていた。
 「冗談じゃない。俺は運動してるから太らないもん」
 「社長、言われちゃいましたねー」



仕方ない、ここからはゲームに参加するか。
今迄はのんびりと皆のを見て楽しんでいたからな。
まあ、常務チームと一緒で良かったよ。
桑田と本田と利根川の専務チームも気になるが、まだ日にちはある。
2週間だから、あと6日で終わる。


常務チームと合流し、一緒にゴールへと向かう。
今迄は遠くから見てたのもあり、気が付かなかった点がある。
3人で食材を確保しているのだが、3人共違う、
慎重な久和田はイカやタコを摑まえて、ナイフで裁いている。
魚は日干しにしておいて、普段は滅多に姿を現さないイカやタコを食べてるんだ。何も無い時は干し魚を火で炙って食べてる、と教えてくれた。

坊ちゃんはサメを見る前にトウモロコシ畑を見つけてリュックに入れてたのもあり、トウモロコシを焼いてる。もちろん、火は高橋のチャッカマンだ。

そして高橋は火おこしだけでなく、木を寄り切りの要領で倒し、その木に向かって「トゥッ!」と声を発して足で蹴り完全に倒す。
倒れた木の切り株のギザギザになってる箇所にやすりを掛け、滑らかにしていってる。

性格が滲み出ている。
あ、しまった、何も持ってない。そういえば食材を取りに行こうとしてたからリュックの中も無い。
それでも常務チームは「たくさんあるから」と言って、分けてくれる。
専務チームに、爪の垢を煎じて飲ましてやりたいぐらいだ。

寝る時は3人くっついて寝てる。坊ちゃんを真ん中にして川の字だ。
坊ちゃんの持っている地図を見てると、追記が書かれてある。
その箇所で見た物の名称だ。
サメ、イルカ、ヤシの木、カカオの木等々…。

いい物を見せて貰った。
専務3人が気になるので、木に登り覗き見る。
どうやら一番険しい山に入って迷子になってるみたいだ。
まあ、皆は地表に出てるのでスイッチを元に戻すか。


小ぶり滝に行き、脇に在るスイッチを元に戻し、イルカ道と地下道を繋いでる木の脇のスイッチ。
大ぶり滝に行くと、スイッチは入ってない。
地下空洞に入ると、誰かが入ってきたのだろう。血の塊が数ヶ所にある。
それに地割れが起きたのか、パラパラと砂が上から降ってくる。
数ヶ所に地割れしそうな兆しが見える。
これは、割れる可能性があるな。


今日は①をスタートして9日目。
目標日数は10日間だったけど、1日、2日ほど伸ばして貰おう。

トランシーバーで瀬戸に話し掛ける。
そして完全に専務チームと常務チームに分かれた。

ったく、皆はトランシーバーを使ってないな。
最初に使い方を教えたのに、忘れたのかな…。
まあ、良いや。


さて、あの山に行って迷子の振りでもするか。


枝を伝い②に行く。
沖を見るとイルカが泳いでるのが見える。
少し癒され、山に向かった。







にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


常務チームと合流した社長チーム。
きっぱりと言いましたね、政行君。
そう言ってる人こそ、太ってくるんだよww(←意地悪w

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ