BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP社員旅行は南の島(利根川&高瀬) ≫ 社員旅行は南の島 (1)

社員旅行は南の島 (1)

利根川は目論んでいる最中だ。


まずは常務からだな。
一先ず、カレー常務は高瀬を必要としてないのでパスだな。
というか、あの坊ちゃんは高瀬の力を知らないだけだ。
高瀬が完全に坊ちゃん専用になった為、皆に平等にチャンスがきたのだ。最強のライバルは火曜シェフ、水曜シェフ、木曜シェフとして社食をしている三人だ。
瀬戸常務は坊ちゃんのフォローをしながら人事育成にてんわわんやしている。普段やらない事が増えたので、瀬戸の秘書もてんやわんやになっている。

カレー常務は秘書の使い方はなってないが、あいつはツボを押さえている。
長年の付き合いの賜物なんだろうな。
高瀬も社長秘書から常務秘書になった為、勝手が違い1年経った今も完全に常務秘書になりきれてない。

それに、瀬戸は高瀬を狙ってないので潰さなくて良い。
そう、問題は久和田と高橋と本田だ。

さあ、誰を先に潰そうかな。



これがゲームとかアクションとかだったらリーダーを潰せば他は散り降参するのだが、そういう類のものでは無いからな。仕方ない、順番にしていくか。
そう思い、書きだしていく。
久和田常務。
毎週火曜日は社食の日でスパゲティシェフをしている。
本田専務。
毎週水曜日で丼物シェフ。
高橋は常務のリーダーだけど、シェフとかしてない。ので、こっちから先にしよう。
大体の事は知ってるが、情報集めだ。

潰し方も考えないといけないからな。



とある情報が耳に入ってきた。
専務と常務だけによる重役労いの休暇なるものが設けられる、と。

(なんで、こんな情報が…)
どうやら発案者は坊ちゃんで、社長はGOサインを出すという前提での前振り情報だった。

その情報が耳に入った日の退社時間になる直前、社長直々の重役メールが着たのだ。
内容はこうだ。
 『専務と常務だけによる重役労いの休暇なるものを設ける。
明日は臨時で重役会議をするので、皆の意見を聞きたいから考えておくように。』


明日ぁ?
あのデブ野郎、なんでもっと早く言わないんだよっ!
うぅ…、くそったれ。

高瀬をどうのこうのと考えるより、この休暇の事が先になるのか。
ったく、皆はどうするのだろう。



そのメールを受けた重役たちは発案者である桑田常務以外は驚いている。
なんで、急に言い出すんだっ…。
あの社長は、本当に狸なんだからなあ…。


そう、発案者は坊ちゃんの桑田政行常務だが、前振りの情報流しは副社長の福山である。
とどめを指したのは社長だ。
既に、この時点で福山は留守番という大事な役目を仰せつかっていたのだ。
 「私は、今回の休暇に付いて行く。重役たちも居ないが、その間はよろしく」
 「分かりました。社長候補として頑張ります。その代り、どんな様子だったのか教えて下さいね」
 「もちろん」





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村


次話は、予約投稿させてもらいます。
GWに引っ掛けての話なので(-。-;)

前作『俺の隣は。。。』の、続きものです。
利根川は、どんな手を考えてるのでしょうかね?


『3周年記念SS』の投票も、宜しくお願いいたします<(_ _)>

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ