BL風味の小説

BL風味のオリジナル小説です。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP年齢も国籍も関係ない、欲しいのは一言だけ(勉の父編) ≫ 年齢も国籍も関係ない、欲しいのは一言だけ ~あとがき~

年齢も国籍も関係ない、欲しいのは一言だけ ~あとがき~

いつもありがとうございます。
 『年齢も国籍も関係ない、欲しいのは一言だけ』後編を読んで頂きありがとうございました。


 「皆さま、いつも読みに来て頂きありがとうございます。
こちらにも、お邪魔します。
”全ての道はローマに通ずる”という言葉があります。
ですが、この『BL風味の小説』というブログに関しましては…。
(ゴホンッ)
”全ての物語は、福山友明に通ずる”と言っても過言ではありません。
今作ではチョイ役としてジュンと博人さんしか出演しなかったみたいですが。
もっと出たい!と思うのは私の我儘でしょうか?作者あさみの力量がモノを言うので、次作を待つのみですけどね。
これからも、当ブログをよろしくお願い致します。
ありがとうございました。」
 |彡サッ!((((・_・|コソコ・・コケッ(o_ _)o(トモ)


この野郎、こっちまでしゃしゃり出て……。
落とし穴掘っといて正解だったわ。


ゴホゴホンッ。
改めまして、いつも読みに来て頂きありがとうございます。
途中『サドなアイツと俺』を挟みましたが、この『年齢も国籍も関係ない、欲しいのは一言だけ』と話が合う様に持ってきただけです。
久しぶりの明&勉出演の話に、勉の父親が生まれ故郷のフランスに戻って来た。
完全帰国として。

言って欲しかった言葉は、何だったのでしょうね。
兄と甥っ子から「お帰り」と。
息子から「ジョージ、お帰り」と。

自分の存在を認めて欲しかったのでしょうか。
父親とか夫とか、常務とかいった肩書でなく、フルネームで言って欲しかったのかな、と思います。
 『敦彦=ジョージ・イサカ』

フルネームが出てきましたね。
この人の日本名を何にしようと悩んだ末に出てきました、敦彦という名前が。


そして、パースに居る博人との数分だけでも話が出来た事はとても嬉しかったみたいです。
ジョージも、博人と共に単車を転がしていたのですね。
本当に、繋がりましたね。
全ての物語は、『俺様ボスと私の恋物語』と完全に繋がっちゃいました。

今度は、どういう人が出てくるのでしょうか。
楽しみにして頂けたら嬉しいです。


話変わりますが、年越えましたね。
本年も、よろしくお願い致します。
明日から9日までは、更新はお休みさせて頂きます。
遅かりしの正月休みです。はい、帰省です。。。

10日からは新作になります。
楽しみに待っていただけると幸いです。

今後とも、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。







   2017/1/5  byあさみ




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

FC2カウンター
カテゴリ
ランキング参加してます
↓↓ポチッと押してね にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
Twitter
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ