archive: 2014年12月  1/5

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※ (5)

No image

あぁ・・・。あったかいし、楽チンだわ。極楽極楽。押入れも、見た目より広いし…。俺、今夜もこうやって寝ようかな。少しばかりウトウトとしていた。そしたら、いきなり押入れの襖が開いた。パンッ!襖が開いた音で、俺の目も開いた。襖の向こうに居るのは、俊平だ。 「やっぱり、ここか。」やっぱり、って何だよ。 「おやすみぃ…。」 「誰が、こんな時間から寝てるんだ?」そう言われて、俺はとっさに言っていた。 「だって、...

  •  4
  •  0

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※ (4)

No image

普段はベッドだが、こういった布団は情緒があって良い。それに、布団2組を隣同士にしたせいか、広い感覚がある。俊平の手が、俺の浴衣を探ってる?何をしたいのか、俺は考えていた。だけど、腹いっぱいに食べた夕食と、風呂とサウナで温まった身体で、眠気がくる。俺は、俊平の手を握ってた。握り返してくれた俊平の掌は温かく、安心できる。こうしてると、昔の事を思いだす。俊平を、俊兄ちゃんと呼んでた頃。それから、段々と呼...

  •  0
  •  0

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※ (3)ソフトR!

No image

※ちょっぴりソフトなRです※ 「くぅ…、ぁ、ぁ、ぁ・・・」 「治。」俊平の声が、ハスキーになってくる。その声が、俺の耳元で囁いてくる。 「治。この背中のは、いつまで経っても消えないな…。」背中の傷。それは、俺が高1の時、あのチビすけ健に付けられた。俺の目には見えない位置に付いてるが、俺は痛みも何もない。 「俊平。…もう、部屋戻ろうよ。」 「ん・・・。もう少し、解してからだ。」そう言いながら、俊平は・・・...

  •  0
  •  0

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※(2)

No image

翌日、年末年始の行先が決まった。宿泊先は、俊平が決めた。なにしろ、商店街の年末福引で箱根の温泉旅館の招待券を手に入れたからだ。だって、朝食夕食付の2泊3日でお二人様ご招待65000円が無料なんだよ!!招待券だよ、招待券ということは・・・。65000円が、タダなんだっ!もぅ・・・。凄いっ!えらいぞっ!俊平!!俺なんて、同じ様に福引で手に入れたのは、ティッシュ3箱。なんなの、この差は・・・。でも、文句は言いません...

  •  0
  •  0

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※ 

No image

クリスマスを過ぎては、残り4日で年始を迎える頃。俺は、どうやって年末年始を過ごすかを考えていた。玄関のドアが開く音と同時に、声が聞こえてきた。 「ただいま。外は雪が降ってるぞ。」 「俊平、お帰り!」俺は、俊平を出迎えに玄関まで向かった。俊平のコートには、雪が付いてる。その雪を叩くこともなく、俊平は中に入ろうとする。それは止めて欲しいので、玄関で俺はコートを脱がして叩いてやる。その行動を見ていた俊平...

  •  0
  •  0

正月旅行、嬉しいのだけど… ※2014~2015 年末年始特別SS※ 

No image

2014~2015年末年始特別SS 18禁【正月旅行、嬉しいのだけど…】(2014/12/27~2015/1/5)久しぶりの、『君と一緒に…』と、『君のそばに居たいんだ』の2人の登場です。雅治と田宮俊平の、2人だけの○○○○(ほにゃらら~)です。大学1年生になった治は、恋人の俊平のマンションで一緒に暮らしてる。2人だけの生活も楽しく、一大イベントのクリスマスも無事にクリアした。残るは、年末年始!大学も冬休みに入るとバイトするのだけど、治...

  •  0
  •  0

~男の花園~ ※あとがき※

No image

いつも読んでいただきありがとうございます。『俺様ボスと私の恋物語 第一部』、『俺様ボスと私の恋物語 第二部』、『貴方への想い、それは禁忌』、『あなたの体温(ぬくもり)は気持ちいい』と、長らく続いてきました。最初は、単品で考えておりましたが…。いつの間にか、シリーズ化になってしまいました。~~~~簡単な、あらすじです。 『友達と親友の線引き』このシリーズである主人公の福山友明の幼少期及び、親友との触...

  •  0
  •  0

~男の花園~ (31)※最終話※

No image

そして…。ヨウイチのラーメン屋には、ドイツから帰郷してきた2人のシェフが入り、3人に。マサの警備警護会社には、ドイツから帰郷してきた3人のガードマンが入り、18人に。ユタカのコンピュータ会社には、フィルを含め4人が入り、7人に。ユウマの病院は、2年半後には完成する。タカは、エドからオファーを掛けて貰い、新しくできるユウマの病院のオペリーダーとしての実績を作ろうとしている。ジュンヤは、モデルの経験を活かして...

  •  0
  •  0

~男の花園~ (30)※そして、また1人誕生する!※

No image

トモは、ユタカに言ってる。 「ユタカ。フィルを含めて新人4人に独り立ちできるメニューを作れ。」 「はあ?」今度はフィルに。 「フィル。2年間だ。2年間、ユタカの所で研修を兼ねて仕事をする。そして、2年後にはフランスに戻り、他の2人を連れて3人で会社を興せ。」 「え!」トモの言葉は続く。 「エドの見解では、あと数年で、フォン・パトリッシュは終わるだろうとの事だ。そうなると、欧州とのリンクはイタリアだけにな...

  •  0
  •  0

メリー クリスマス!!!

(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)今年もクリスマス、やってきましたね~長男の仕事場で注文しては受け取りに行きました。今年の、我が家のケーキです♪...

  •  0
  •  0