FC2ブログ

category: 清水朝巳の腐探検  1/2

清水朝巳の腐探検  ~あとがき~

No image

いつも読みに来て頂きありがとうございます。 『清水朝巳の腐探検』は如何でしたでしょうか。稀に見ないハイスペースで、短編物が進んでおります。今年に入って、今作で12作品目になりました。たまには、出さないと忘れると思い、次作品を読み返して短編を書いてる次第です。 『俺はブレない』シリーズの主人公であるマサユキコーチの人事担当者をしていたアサミコーチ(『出会いは行きずり』参照)が、今作では主人公です。『俺...

  •  0
  •  0

清水朝巳の腐探検 (7) 最終話 ※志水浅海Side※

No image

冗談じゃない。なんだ、この数字は。しかも、あいつは何て言った?御馳走様?しかも、迷惑料として誰が払うだって?怒る気満々で立ち上がった浅海は既に外に出て行った奴を追いかけて行くつもりでいた。従兄である店主の声が聞こえてくる。 「あ、おい、こら。浅海っ」 「釣りはいらん。とっとけっ」 「それは良いが、足りんぞ?」 「はあ?」くそったれ、あんの野郎ー!ここで時間を取られてしまった。結局、自分の食費と共に...

  •  0
  •  0

清水朝巳の腐探検 (6) 朝巳、ストーカーに尾行される?

No image

一瞬固まっていた大地君に、その後お願いされてしまった。 「恥ずかしい所を見られただけでなく、こんな事を頼むのもなんなんですけど…」 「何?」 「あの…」自分も寝たいので、東大宮駅に着く前に起こして欲しい、と。良いよと返事をすると、直ぐに目を閉じて雄飛君の身体の上に覆い被さって寝てしまった。大地君の膝に頭を乗せて寝てる雄飛君の脇腹に、大地君は顔を埋めて寝ている。良いねえ、この図。ん、東大宮って、一つ前...

  •  0
  •  0

清水朝巳の腐探検 (5) 腐要素?性表現?カミングアウトする。

No image

眠気もあったので、座ると同時に瞼を閉じていた。長椅子ではなく、二人掛けの座席の方にしたぐらいだ。 「あ…」その声に、目を向けた。んー、どこかで見かけた様な、見かけなかった様な…。すると声を掛けられた。 「今朝も、目の前でしたよね…」 「今朝って…」すると、もう一人が邪魔をする様に目の前を横切ってくれた。 「い、いえ、覚えてないのなら、良いです…」 「なにコソコソ言ってるんだよ。俺、寝るからな」そう言っ...

  •  0
  •  0

清水朝巳の腐探検 (4) ※ソフトな性描写有ります。温泉上がりの一時※

No image

フロントで温泉に入りたいと言うと、タオルを貸してくれたので、風呂場へ行く。こじんまりとしたホテルに、これまたこじんまりとしたお風呂。泊り客以外の一般客でも利用OKのお風呂。温泉と言うより、本当にお風呂という物だった。それでも、露天風呂まである。汗を流し、人肌の温度より少し熱めの丁度良いと感じられる温度に設定された、お湯。一度、身体を洗おうと湯船から出た。5人ほどで一杯になるほどの洗い場の一つに座ろう...

  •  2
  •  0