category: Sweet X'mas(2015年度クリスマスSS)  1/1

Sweet X'mas ~あとがき~

No image

いつも読みに来て頂きありがとうございます。あれ?Sweetって何処?と、思われてる方々、お忘れなく。うちの子には天然の代名詞が二人いるのを、お間違えなく。1人は優介、もう一人は弘毅です。その弘毅ですもの、夜を甘ったるく過ごそうという気配は全くゼロでした。まあ、文雄も・・・その弘毅に負けては夜こそはリベンジ!という意気込みが削がれてしまったのでしょう。ごめんよ、文雄。はい、文中にも出てましたが。。。結局、...

  •  0
  •  0

Sweet X'mas (3)最終話

No image

 「ところで、弘毅…」 「なに?」 「アメリカへ行ってやれよ」 「何しに?」ガクッと肩を落として項垂れる文雄さんは、苦笑しながら言ってくる。 「二人の弟の顔を見に。それと」 「えー、嫌だ。アメリカなんて遠いんだよ」腕を掴まれ、俺の額に文雄さんの額が触れる。だから目線が同じだ。 「今じゃなくても良いから」 「俺は文雄さんが居れば」 「来年の夏休みでも良いから、2週間程行って来い。俺は大丈夫だから」 「...

  •  0
  •  0

Sweet X'mas (2)

30分程すると、文雄さんは帰って来た。 「ただいまー。やったぜっ、しっかりと元が取れたっ」 「元って・・・」夕食を食べながら、文雄さんは話してくれた。 「最初にテルの所に行ったんだ。『これ、例の和菓子屋の所のシュークリームだ。金は代払いしておいたから』って言うと、テルは包装を解いて中を見た途端、嬉しそうな表情をして一つ口に入れてたが…、そのうちにマサが奥から出てきてはシュークリームを食べると、美味い...

  •  0
  •  0

Sweet X'mas (1)

いきなりメールが着た。添付有りと書いてあるので、クリックするとお母ちゃんの嬉しそうな顔だった。しかも、腕には何を抱いてるのだろう…。本文を見ると、こう書いてある。 『つい先ほどの、12月24日 双子が誕生二人とも男の子だ。お前の弟になる』はあっ?1月って言ってなかったか?24日って、昨日ってクリスマス……。いや、こっちでは昨日になるが、向こうでは現在はまだ24日の夜か。もう、お父ちゃんのバカッ。忘れて...

  •  0
  •  0

2015年度クリスマスSS Sweet X'mas ~あらすじ~

No image

今作は短編です。この春から秋に掛けて掲載していた『恋人は副会長』の続編?みたいな感じになっておりますが・・・クリスマス用に書きました。 ~あらすじ~大学生になった宮田文雄(副会長)は、恋人の松井弘毅と二人で暮らしている。昨年のクリスマスは副会長は受験生で、弘毅はバイトに精を出していた為クリスマスを過ごしてなかった。なので、今年は。。。!バイトに精を出してる副会長…もとい文雄と、クリスマスを二人で…と...

  •  0
  •  0