category: 1周年記念SS(レイ&ジョン)  1/3

1周年記念SS あとがき

No image

この度は、投票にご協力頂き、ありがとうございました。このブログも公開して1年経ちました。これからも、自分のペースで書いてはアップしていこうと思っております。今回のタイトルを付けるなら、これでしょうか? ↓↓↓ 『ジョンの留守番は、どんなもの?』レイは出張で留守だった間の出来事でしたが、ジョンの留守番の点数を付けると、何点ですか?甘々のハッピーエンドにするよりは、手を出してしまえ!と、私の中の悪魔が囁...

  •  0
  •  0

1周年記念SS ~エピローグ~ ※性描写あります※

No image

※R18!!性描写あります※4本で1回、というのが解せないジョンに、レイは今夜もヤル気満々だ。 「レイ…」 「なんだ?」 「私は嫌です」 「何がだ?」・・・・・・。 「分かってるくせにっ!レイの意地悪ぅ~」 「何の事か分からないな。はっきり言ってごらん」 「…てっ」 「ん?」 ジョンはレイの耳を引っ張って叫んでいた。 「もうエッチはダメッ!」 「耳元では優しく囁くものだ。ほら…」レイに、耳を引っ張られて...

  •  0
  •  0

1周年記念SS (8)※目覚めの一発・・・?※

No image

一方、ミハエルは。目が覚めては辺りを見回した。病室か、と思い、吐息をついた。自分の身体の異変に気が付き、顔の右耳あたりに手をやる。迂闊だった。フィルが居たのにも驚いたが、ウィルまでも居たとは…。あの泣き虫のおチビちゃんが、あんな風に成長してるとはね。良い身体をしていたな。ミハエルは、思い出してはもう一度、抱きたい、という気持ちになっていた。おそらくマークは、フィルとウィルに脅されてはヤクから手を洗...

  •  0
  •  0

1周年記念SS (7)※R18!性描写あります。18歳未満&抵抗のある方はスルーして下さい※

No image

※R18※ 「うー…、お尻が痛い…・・」 「たまにはバックも良いな」 「なんですか、そのバックって?」 「エッチのやり方」 「はあ?」 「正常位にバック。残るは座位と口だ。」 「へ…、座位と口?」 「それじゃ、座位と口だ。いくぞ!」 「え、ちょ、ちょっと待って。すぐには…、あっ・」四つん這いの恰好だったジョンは、そのままの体勢から、いきなり身体を持ち上げられては、腰を掴まれてはグッ…と尻を押されては、ジョ...

  •  0
  •  0

1周年記念SS (6)※R18!18歳未満&抵抗ある方はスルーして下さい※

No image

※R18!18歳未満&苦手な方はスルーして下さい※再度、レイは言ってくる。 「ところで、ジョン…」仕方ない、もうこれ以上延ばせないか、と思い応じた。 「レイ、私は良い子にしてましたよ。驚きましたが、終わり良ければ全て良しです。」 「そう…」 「紅茶淹れてきますね」 「いや、要らない」 「旅の疲れを」 「うん、旅の疲れを。ジョン、君が…」と言いながら、レイは私を抱きしめてくる。その言葉の意味することを気付...

  •  0
  •  0