FC2ブログ

category: 18禁【一人ぼっちはイヤ!】(全員集合 part2 )  1/5

一人ぼっちはイヤ! ※あとがき※

No image

いつも読みに来て頂き、ありがとうございます。今年に入っての、初モノ小説です。昨年シリーズ化してました『俺様ボス~』の、おまけ的な小説です。トモが違和感なく、その道に入っていったのかが少しでも分かって頂けたと思います。主人公の鮫島矜持。登場人物の紹介欄でも書きました。本人もカミングアウトしてましたが、ゲイです。(きっぱりwそして、何歳になろうとしても…、男好きです!呼びにくい名前の為、『サメ』と、学...

  •  0
  •  0

一人ぼっちはイヤ! (18) ※最終話※

No image

ジュンがパースに戻ってきた8月。56歳になった友明は、71歳を目前に控えてる博人に聞いた。 「博人さん・・・。」すると、博人は泣きながら言ってきたが最後までは言えなかった。 「行かない。トモが…。」言いたい事が分かったのか、トモはこう応じてきた。 「そうだね。サメも、1人だと寂しいだろうし…。お母ちゃんの前に、前衛にさせてあげよう。うちの両親とデイモスを相手にしては、喋り続けてるだろう。」ありがとう、と...

  •  0
  •  0

一人ぼっちはイヤ! (17)※訃報が届く※

No image

3年後。ドイツで3年間、ジュンは頑張った。18歳になったジュンは、大学時代のトモにそっくりだった。これからは、益々トモに似てくるだろう。頭の回転が速く運動神経が良いのは父親似だが、人懐っこさとお喋り好きなのは母親似だ。だが、トモの頭脳と料理の遺伝は受け継いでいないみたいだ。でも、矜恃は満足していた。トモと一緒に居たかった。だが、トモの息子であるジュンと暮らすことを決めたのだ。あの時、ジュンから手渡され...

  •  0
  •  0

一人ぼっちはイヤ! (16)※R18!!性描写あります※

No image

※R18!性描写あり。18歳未満&抵抗のある方はスルーしてください。※うっ・・・。イキそうだ。な、何が・・・。自分のを見ると、トモが齧り付いている。トモが吸ってる。自然と声が出ていた。 「くぅ・・・。トモ、や、め、ろ・・・」これだと、トモのが飲めない。トモの喘ぎ声が漏れ聞こえてくる。 「イ、ク・・・」 「トモ、待て。まだイクな」仕方ない。自分の身体を捩ってはトモのに齧り付いた。 「うぅ・・・、あっ・・・...

  •  0
  •  0

一人ぼっちはイヤ! (15)※R18!!性描写あります※

No image

※R18!性描写あり。18歳未満&抵抗のある方はスルーしてください。※ 「ヒロ…ト…、欲しいっ・・・」 「トモ、トモ、トモ・・・」うぅ、くそっ。我慢できない。指を抜いては、トモの孔に自分の塊をあてがっては押し広げていく。 「うぅ・・・」 「トモ・・・」奥まで一気に押し込んだ。 「はうっ!」もう、我慢が出来ない。 「トモ、トモ、トモ・・・」ズンズンズンズンッ…。 「あ、あ、あ、あ・・・」 「ふぅ…、トモ、ト、...

  •  0
  •  0